キラキラ素敵空間@ペニンシュラホテル「ザ・ロビー」

初めてペニンシュラホテルで食事してきました。
たわいない話が思う存分できて、静かすぎずカジュアルで。。。
と選んだこちらのお店。
というか、ホテルのロビーにあるので正直どうなんだろう?と思っていましたが
そこはなんとも素敵なキラキラ空間でしたぴかぴか(新しい)

いただいたのは、
【心を潤すディナー】ワンドリンク付きの3品コース・・・全て込みで一人3575円
食前酒/前菜/メイン/デザート/食後のドリンク
と一通り楽しめるコースです。しかもお手頃価格exclamation×2
それぞれチョイスもできて、なかなかよろしい。

まずは、食前酒をいただきます。
ロゼスパークリングワイン、白ワイン、赤ワインから選べます。
私はロゼをいただきました黒ハート
DSC04406.JPG
パンは3種類。
バゲットと、ミルクパンと、ベーコンと何かのミックス。。だったかな?
一緒に添えられている、ホテルオリジナルのオリーブオイルが激おいしかったです。
バゲットは軽くて、パン3個でもペロッといただけました。
ちなみに、追加のパンを持ってきてくださいますので足りない方はどうぞ。

★前菜
東京軍鶏、キノコとリークのゼリー寄せ
トマトと江戸川区田沢ファームのハーブを使ったビネグレット
DSC04407.JPG
ほどよくお酢が効いていて、ゼリーに詰められた鳥とキノコも味が凝縮されていました。
お口直し的なトマトも完熟でおいしい。
友人がいただいていたクリームスープもおいしそうでした!

★メインディッシュ
東京“黒ホッピー”で煮込んだ国産豚ばら肉と新とり菜のブレゼ
サツマイモのピューレ添え
DSC04408.JPG
ホッピーで煮込んだって。。。なんだか庶民的な感じです。
炊飯器にコーラで角煮を作るレシピをよく聞くけど、それを想像してしまった。
でも、お肉はホロホロでおいしかったのでOK。
今年初のさつまいもも甘すぎずあっさりしていて、コッテリお肉のつけ合わせにぴったりでした。
友人は魚のフリットを。こちらもサクサクでおいしそうだったぴかぴか(新しい)

★デザート
こちらは2人とも同じものをいただきました。
八丈島 山田さん作の明日葉で作ったパンナコッタと
アングレーズソース、黒豆を添え
DSC04409.JPG
こちらも、甘すぎずあっさりいただけておいしかったです。
黒豆はそんなに好きじゃないんですが、変な甘ったるさとボソボソ感がなく
しっとりあっさり、で黒豆煮の新たな一面を垣間見ることができました。

パンナコッタは抹茶みたいで、明日葉と言われなければわからないぐらい。
デザートに野菜を使ったものってこれまたあんまり好きじゃないんですが
こちらも、あっさりプリンプリンでおいしくいただきました。
一緒についていた白玉は、中が硬くて外がベタベタしていてあんまり好みじゃなかったなー。

最後に、コーヒーをいただきました。
友人は紅茶。
両方ともポットサービスで、紅茶には注し湯つきでした。

生演奏つきで、ゆっくり上質なサービスを受けられて、お手頃価格で楽しい時間を過ごせて
ここはなかなかの穴場です。
だって、普通に食事に行っても、軽く5000円ぐらいいっちゃうもんね。
だったらここに来てゆっくりするのがいいかもー!
デートにはちょっとアレだけど、友人と語るにはおすすめ。

お客様はほとんど女性exclamation×2
一人で来ている男性もいたけど。。。混んでなかったらいいかもね。
あとは、上品なご夫妻など。

これはトータルで考えると、かなりコストパフォーマンス高いと思います。
ごちそうさまでした。
>>> グルメ・料理 ブログランキング

ザ・ロビー ラウンジ / 日比谷駅有楽町駅銀座駅

夜総合点★★★★ 4.5

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。